• TOP
  • »
  • プラセンタ
  • »
  • 美白が叶う!プラセンタとの上手な付き合い方

美白が叶う!プラセンタとの上手な付き合い方

「美白が叶う!プラセンタとの上手な付き合い方」サムネイル画像

「プラセンタが肌美白に良い」と言われていますが、プラセンタがどのように肌美白に関わっていくのでしょうか。どのような使い方を続けると、私たちプラセンタ世代の肌に良い結果をもたらすのでしょうか。ここでは、プラセンタと美白の関係に触れながら、プラセンタエキスの効果的な使い方についてまとめました。

知っておきたい!プラセンタがもたらす美白の力とは?

哺乳類の胎盤には、胎児の成長や発達に欠かせない栄養素や成長因子と呼ばれる活性化物質がふんだんに含まれています。細胞の増加を促し新陳代謝を活性化させる働きや、抗炎症作用をもたらします。また、体のサビともいえる活性酸素を除去する効果も存在します。

これによって、肌の新陳代謝が促され、年齢を重ねることによって滞りがちになる、肌のターンオーバー(皮膚が生まれ変わる期間)を正常な状態にトリートメントできると考えられます。肌のターンオーバーの滞りによって起こりやすい肌のくすみを解消し、美白に導きます。

また、プラセンタにはメラニン色素をつくりだすことに関係するチロシナーゼという物質を抑制する効果があります。メラニン色素は日焼け肌ばかりではなく、シミを生みだします。

プラセンタエキスを体内に取り込むことによって、チロシナーゼが活性化することを抑えます。先述の代謝の活性化や活性酸素除去効果とも合わせ、新しいシミを作らない・元々のシミを薄くすると言った効果も期待することができます。

プラセンタエキスの効果的な使い方を知ろう

プラセンタエキスを効果的に使うことで、肌美白を促すことが可能です。プラセンタエキスが配合された化粧品を選ぶ時は、自分の肌に合ったものを選ぶことが大前提です。また、洗顔の後に使うことも基本としましょう。

プラセンタ化粧品を肌に浸透させ、美白効果を引き出すには、「化粧水→美容液(乳液)→クリーム類」というように、液状のものから油分の強いものの順番で肌になじませ、肌の保湿を意識することをおすすめします。

プラセンタ化粧品をどの位使い続ければ、肌に良い効果が現れるのか、気にかかる方も見られます。肌のターンオーバー(肌の生まれ変わりにかかる期間)は約28日です。
1周期28日ごとに肌の内側から徐々に新しい皮膚が生み出されていくので、プラセンタの効果を実感するには3~4周期の間じっくり化粧品を使い続けていくことがポイントと言えます。

健康食品通信販売サイトフラコラなら、安心安全なプラセンタのみを取り扱っているのでプラセンタやコラーゲンなど美容成分配合の健康食品・化粧品をお探しの方にもおすすめです!

美白効果が感じられる!プラセンタサプリの服用とは?

プラセンタサプリも毎日続けることで肌への効果を実感することができます。ただし、サプリメントを使うことによって体の内側から美白効果を期待する場合には、含有量よりも体内への吸収率に注目する必要があります。

プラセンタの分子が大きい場合、含有量が多くともせっかくのプラセンタ成分が体内に吸収されにくい場合があります。ナノ化されたプラセンタサプリ であればわずかな量でもしっかり体に吸収され、美肌や体質改善などの効果がもたらされます。
また、プラセンタの吸収を促す成分であるビタミンCを積極的に摂取することも一案です。

まとめ

プラセンタの効果を知ることで、プラセンタエキス化粧品との向きあい方が変わります。朝と晩のスキンケアの時間を使って、多少気長にプラセンタ化粧品を使い続けていくと、肌の内側から透き通るような肌に徐々に近づけていくことができます。

ライター名:Rocca*apr6
WEBライター10年目。士業アシスタントのバイトもこなす主婦。
美容・ダイエットならお任せ!趣味は夫とロカボと楽器演奏

関連記事

人気記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ