シートマスクでお手軽にプラセンタ美容してみませんか?

「シートマスクでお手軽にプラセンタ美容してみませんか?」サムネイル画像

プラセンタ配合の基礎化粧品はたくさんあるけれど、更にプラセンタで高保湿ケア・スペシャルケアを取り入れたいという方も見受けられます。でも、プラセンタ配合のコスメは割高です。こんな時はシートマスクを取り入れてみましょう。

ここではシートマスクを使ったプラセンタ美容法についてお届けします。

 

お手軽にプラセンタを取り入れる方法とは?

まずは、プラセンタの原液を準備します。
プラセンタ100%の原液は直接肌に塗布しても良いのですが、希釈して使うことも可能です。肌に成分を浸透させ保湿力を高めたい場合は、シートマスクを準備しましょう。

シートマスクとは美容液がたっぷり含まれたシートタイプの美容マスクです。これにプラセンタ原液を数滴含ませてから肌に乗せると、プラセンタの成分をしっかり肌の奥へ浸透させることができます。

シミやしわが気になる場合、シートマスクを顔に乗せたあと、気になる部位にプラセンタ原液を1滴落とします。ピンポイントにプラセンタが浸透するので、結果が得られやすくなります。

 

シートマスクを買うときの枚数は?

シートマスクにはさまざまな製品が販売されています。
シートマスクで保湿を行うのは、週に一度程度のスペシャルケアとして捉えるとよいでしょう。
そのため、枚数にはこだわらず、数枚ストックを準備しておくとよいですね。

化粧品メーカーが販売するシートマスクには、都度美容液や化粧水をしとらせて使うものや、美容液をあらかじめ含ませ1枚ずつ個装されたものも販売されています。

前者はコスパがよく自分の肌に合う化粧水が使えるメリットがあります。
後者は若干高価ですが、豪華な美容成分が含まれている製品もあります。また衛生的に使えるのも良いところです。ライフスタイルや予算に合わせてシートマスクを準備すると良いでしょう。

 

プラセンタ入りのシートマスクの使い方と注意点について

プラセンタ入りのシートマスクを使う時は、事前にクレンジングや洗顔を行い清潔な肌の状態で使います。お風呂上がりの毛穴が開いた状態でシートマスクを使うと効果的です。

また、肌に乗せる時間の目安は10分以内にとどめることが大切です。シートマスクに含まれた美容液の蒸発と共に、肌の水分までも蒸発してしまうからです。
10分経過したシートマスクは即座に顔から外し、もし美容液成分がマスクに残っていたなら、首筋やデコルテにもなじませてあげるとよいでしょう。

 

まとめ

プラセンタ配合のコスメは思ったよりも高額になる製品があります。シートマスクと組み合わせることでコスパの良さを実現することができます。もちろん肌の調子も上向きになります。

肌の保湿問題でお悩みの方は是非シートマスクにプラセンタ原液を数滴プラスしたパックをしてみませんか。

 

ライター名:Rocca*apr6
WEBライター10年目。士業アシスタントのバイトもこなす主婦。
美容・ダイエットならお任せ!趣味は夫とロカボと楽器演奏

関連記事

人気記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ